ワナラボオンライン写真展『2020年』~大阪教育大学 FILM~

みしま

皆さんこんばんは。12期のみしまです!

 

コロナ禍で活動の場を失った関西の部活を盛り上げよう!という思いから始めた、オンライン写真展も遂に第6弾…!

2020年』を共通テーマに、関西の各大学の写真部さんの作品をご紹介してきましたが、今回が最終回となります。

 

ここまで企画に協力してくださった団体の方々、そして記事を読んでくださった方々、本当にありがとうございます。

素敵な作品をたくさんご紹介しているので、まだ記事を読んでいないという方は、是非チェックしてくださいね~!

 

第5弾 京都女子大学 写真部さんの記事はこちら

ワナラボオンライン写真展『2020年』~京都女子大学 写真部~

 

日常の美しい風景を切り取った作品に癒されました。ぜひご覧ください!

 

そして今回は

大阪教育大学 FILM

さんが出展して下さりました!

F:Feature(個性)

IInspiration(閃き)

LLuck(出会い)

MMoment(瞬間)

をコンセプトに活動されているサークルです!

四つのコンセプトの頭文字を取ると『FILM』 になります。とてもお洒落ですよね…!

この四つのコンセプトを大切にされているため、FILMさんの作品からは温かさ優しさが感じられます。

 

・FILMさんからのメッセージ

みなさん、こんにちは!

私たちは大阪教育大学の「写真を媒体とした情報発信サークル FILM」です。

普段は、学内のサークルやセレッソ大阪さんの練習風景、大会の様子などを撮影しており、主に、2013 年からは毎年行っている東北被災地への訪問、写真を通した東北の魅力の発信などの活動をしています。

本来であれば大学の図書館で写真展をしていますが、今年はオンラインで「FILM が写した世界~今の東北を伝える~」をテーマに写真展を開催しました。

 

ただ写真を撮影するだけでなく、その写真から情報を発信するという活動スタイルはとても素敵ですよね…!

そのような、素晴らしい活動をされているFILMさんの展示です!

どうぞ、お楽しみください!

 

 

『だいすきな人たちとおいしいご飯を囲んで桜を眺める時間を待ちわびて…』

撮影者:あおい

コメント:私たちの日常はこんなにも大きく変わってしまったけれど、今年も変わらずいつもの場所で満開の花を咲かせていた桜を残しておきたくて撮った一枚です。

 

 

『ときめき』

撮影者:明日菜

コメント:ショー観覧中、空に向かって紙吹雪が羽ばたいた瞬間です。

色々なことに制限が付随するコロナ禍の中ですが、こんな時だからこそ、心のときめきや

喜び、幸せに思える瞬間などを大切にしたいです。

 

 

『ハグ』

撮影者:武中南帆

コメント:かわいいね、会いたいな、と思ったときに伝えたい、

伝えるだけでこんなにもハッピーな気持ちになるのか、と。今年は特に、それをつよく感じた年でした。

イレギュラーなことが多く、なれないことも沢山あったけれど、それをもたのしめてたらいいなぁと。

今あるものを、大切に。

すきだよ、と伝えることの偉大さをしみじみ感じる日々です。

 

 

『らぶ あんど ぴーす」

撮影者:たみ

コメント:この写真は、2020 年 1 月に撮影した写真です。なんて愛おしい平和な時間だったんだろう…と、しみじみ。こんな風に、気軽に人と手を触れ合うことができる、表情を見ることができる、そんな日常を早く取り戻せたらいいなぁという願いを込めて。

 

 

『春』

撮影者:衣

コメント:早咲きの桜を見て、河川敷をてくてく歩いて、寒いなか夕焼けを待った日の写真です。(緊急事態宣言が出る、少し前の話…)

来年はどうか、やさしい春が来てくれますように。

 

 

『力』

撮影者:さくら

コメント:望むように物事が進まなかった 2020 年。

だけどそのもどかしかった時間は、心を奪われたものへの熱を上げてくれたように想う。

 

 

 

撮影者:梨海

コメント:この写真は私が高校生の時に撮った写真の一枚です!2020 年はなんとなく不安な気持ちで過ごすことが多かったのですが、その中で昔撮った写真を見返すことによって、ほかほかした気持ちになり、写真が私の心の支えになってくれていたな~と思います!!

2020 年は写真を撮る機会が少なくなってしまったのですが、その分写真の力と魅力を再発見し、それをより感じることができたなと思います!

 

 

『会いたい人に会える幸』

撮影者:あゆか

コメント:もう出会ってから 10 年目になる大切な友達と、お出掛けしたときの写真です。お揃いでお迎えしたストラップであそびながら、2 人とも笑顔が止まりません!

緊急事態宣言が出た時に会えないことのもどかしさを知ったぶん、なんでもないような時間が、前よりもっと大切に思えるようになりました。

 

 

いかがでしたでしょうか…?

どの作品も見ていてとてもほっこりとした気持ちになりました♪

コロナウイルスにより私たちの生活が一変した『2020年』ですが、それを悲観的にならず、前向きに捉えているFILMさんの作品に勇気をもらいました。

特に私のお気に入りは武中南帆さんの『ハグ』です。

写真を超えて楽しさが伝わってきて、その場に自分が居るかのように錯覚してしまいます…!

気軽に会いたい人に会えなくなった『2020年』だったけど、その分、面と向かって素直な気持ちを伝える大切さに気付くことが出来た…。そんなことを教えてくれる作品だと思います!

 

大阪教育大学 FILMさん 素敵な作品をありがとうございました!

 

「FILM が写した世界~今の東北を伝える~」がテーマの、オンライン写真展は下記のURLから見ることが出来ます!

FILMさんの写真を通して、震災を経験した東北の「今」と東北の街や人々の「温かさ」が伝わってきました。

ぜひ、ご覧ください…!

https://note.com/film_oku

 

SNSのアカウントでも作品を掲載されたり、情報発信をされたりしているので是非チェックしてみてください!

SNSを見ていただくとFILMさんが出会いを大切に活動されているのが伝わってくると思います。

☆Twitter

 

☆Instagram

https://instagram.com/film_oku

☆Facebook

https://m.facebook.com/film.daikyo

 

 

~さいごに~

今回で、『2020年』をテーマにしたオンライン写真展は最後になります。

『2020年』という共通のテーマでしたが、作品によって様々な捉え方があり、改めて写真の奥深さを感じました…!

この企画が少しでも関西の部活を盛り上げるきっかけになれば幸いです。

 

私は写真について詳しくなかったのですが、オンライン写真展企画を通して、写真を鑑賞する楽しさを感じることが出来ました。また、この企画に刺激され、カメラを買ってみようかなぁと計画中です…♪

コロナ禍で誕生した企画ですが、今後も続けていけたらいいなと思います!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました~!

802ワナビーズにやってほしい企画募集中!

  • こんなことやってほしい
  • 私たちとこんなことやりませんか?

などなど、募集しています!

企画に関するお問い合わせはこちらから