【留学記事】🇮🇹Ciao!イタリアに留学してどうだった?🇮🇹

アバター

こんにちは!12期のみずこです!

 

今回から留学に関する記事を連載することになりました!

留学は、長期留学や語学留学海外ボランティア学校留学斡旋会社を通して、個人でなど様々な方法があるので、この連載を通して留学を考えている人に留学に関することを紹介出来たらいいなと思っています!

そこで、留学記事第一弾は留学にいったことのあるワナビーズメンバーに留学についてインタビューしました!

 

インタビューを受けてくれたのは12期のあやか!3年生の時に約1か月半イタリアのベネチアに留学していました。

 

 

では、本題のインタビューへ!

 

どうしてイタリアに?

―今日はよろしくお願いします!

 

よろしくお願いします!

 

―どうして留学先にイタリアを選んだの?

 

イタリアには前から興味があって行ってみたかったから!

最初は英語圏を考えてたんだけど、英語は日本でも触れられるし、英語のほかに馴染みのある言語があると交流の幅が広がるから、将来のためにもなるかなって思って!それにヨーロッパは簡単に他の国に旅行できるし!

 

―他の国にも行きやすいのはいいね!

 ちなみにイタリアに何を学びに行ったの?

 

イタリアには異文化を学びに行ったかな!英語の習得という面もあったけど自分の視野を広げたくて!

 

―なるほど!留学後視野が広くなったように感じる?

 

うん!たった1か月半だったけど、自分の中での考え方の変化は大きかったって感じてる!

 

―視野が広がるのはものの見方が変わっておもしろそう!

そもそも留学に行くきっかけは?

 

中学生から海外に憧れがあって、高校生の時にオーストラリアに語学研修に行ってすごく楽しくて、そこで長期留学にいこうと思ったのがきっかけかな!

 

 

留学前にあれをしておけばよかった!

―イタリアに行ってからあれをしておけばよかったって事はある?

 

イタリアは水の都だから蚊が多くてを持っていけばよかったかな~。向こうで薬を買おうとしたんだけど、日本のムヒみたいなのを見つけられなくて...

 

―それは結構ストレスだね...自分がよく使う薬は持って行ったほうがよさそう。

 

あとお金をもっと貯めておけばよかったって思った!気温が変わるから現地で服も買わないといけないし、せっかく外国に来たんだから色んなとこ行ったりしたいしね。

 

―お金を気にしながらだとつい節約してせっかく外国に来たのにもったいないよね...現地でバイトしてる留学生はいた?

 

いたけどイタリア語を話せないと雇ってもらえないから少なかったかな。ベビーシッターとかしてた子もいたみたい。

 

留学前にこれをしててよかった!

―留学前にしておいてよかったことはある?

 

日本でイタリア人の友達を作ったこと!

 

―イタリア人の友達!?どこで出会ったの?

 

協定校からイタリア人の留学生が大学に来てるはずだと思って大学に問い合わせて!私が行く大学の学生だから現地の生活様式だったり、地域の情報を教えてもらったり、一緒に寮を探してくれたり、現地の友達も紹介してくれたり!安いスーパーも教えてもらった(笑)

 

―そんな手があるのか!事前に現地のこと知れると不安が減っていいね!

ちなみに留学前イタリア語はどのくらい話せてた?

 

イタリア語は留学を決めるまで全く触れたこともなかった!

 

―そうだったんだ!

 

それで、イタリア人の友達に発音の仕方とか軽い自己紹介くらいは出来るようになってから飛び立った!でも、現地ではイタリア語よりも英語を使う機会が多くて正直あんまり上達しなかったかな。だけど耳がイタリア語に慣れて何となく単語を拾えるようにはなったかも。

 

イタリアでの生活

―イタリアでどんな生活してたの?

 

大学の授業を受けながらその前後で友達とカフェに行ってた!お昼は海見ながらパン食べて授業までおしゃべりしたり!夜は友達の家で皆でご飯作って食べたりしてたかな~。

 

―海見ながらパン食べるって素敵すぎない??

 

―あやかのインスタにおしゃれなカフェの写真あったけど、イタリアってカフェとかバーは多かった?

 

すごく多かった!しかも安い!カプチーノが大きいカップで2ユーロとか!

昼はカフェ、夜はバーってお店が多くて、日本はご飯とお酒を楽しむけど、イタリアは料理なしで2時間くらい一杯のお酒で会話を楽しんでた!一杯3ユーロくらいかな。

―安い!一回にお酒をいっぱい飲むんじゃなくて、毎日一杯お酒を楽しむ感じなんだ!

 

それとちょうどカーニバルが開催される時期にイタリアに行ったから、カーニバル限定の焼き菓子がいっぱいあった!

 

 

留学を通じて

―留学に行って感じたこと考えたこと気づいたことを教えて!

 

自分の中での反省点でもあるんだけど、英語をもっと勉強するべきだって思ったかな。もっと話せたらもっといろんな人と話せたし、コミュニケーションのツールとして言語を学ぶべきって思った!日本人留学生以外の人は英語が話せてたから英語力はほんとに必要だなって感じた。

 

―ずっと日本にいたらなかなか気づけないけど、英語が話せるのは当たり前になってるんだね...

 

そうそう。あと、感覚も考え方も生活様式も全然違うから、そういう観点なんだ!ってことが多かった!

それと、日本ではイタリア人は目が合ったらウインクするとか可愛いねって言ってくるとかのステレオタイプがあると思うんだけど全然そんなことなかった!そういう人も数人いたけど、特に若い人は日本での接し方と変わらなかったかな!

 

―それはびっくり!私もステレオタイプ通りのイタリア人を想像してた(笑)そういう発見は面白いね。

 

あとは日本の悪いところに気づいて日本だけが正解じゃないって思うようになったかな。日本の悪いところに疑問を持って生きづらいと感じるところもあるけど、それに気づくことで自分に合う生き方を見つけられる気がする!

 

―すごくいいお話が聞けた...今日はありがとう!

 

いえいえ!

 

最後にアルプス山脈でのあやかの写真を!

 

 

最後に

留学は未知の世界に飛び込むので不安が大きいと思います。私も留学に行きたいけど不安...と思っていたのですが、今回留学の実体験を聞けて留学を身近に感じることが出来て不安が軽減されました。是非、留学に行ったことのある人にお話を聞いてみてください!

今は留学に行ける状況ではありませんが、よりよい留学をするために、語学の勉強や貯金、何かしらの形で外国人と交流をするなどの準備に時間を活用してみるのはいかがですか?

この記事が皆さんの参考になれば嬉しいです!

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

802ワナビーズにやってほしい企画募集中!

  • こんなことやってほしい
  • 私たちとこんなことやりませんか?

などなど、募集しています!

企画に関するお問い合わせはこちらから