【邦楽ヘビロ】ライブハウスで大合唱したい!ハルカミライの曲9選☆

ひかる

こんにちは。11期ひかるです!

今月の邦楽ヘビーローテーション、THE NINTH APOLLOレーベル所属の4ピースバンド、「ハルカミライ」の新曲、『夏のまほろ』、めっちゃかっこいいですよね!イントロのベースから、ラストサビの盛り上がり、何から何までかっこいいです!

この曲で、ハルカミライを知った方は、「ハルカミライってどんなバンドなんだ?」と思われた方も多いかもしれません。ハルカミライは、「圧倒的ライブハウスバンド」だと、僕は思います。こちらのMVをご覧ください⇩

 

 

最初ライブを見たとき、度肝を抜かれました!昨年1月冬の心斎橋BRONZEでのライブが初めてだったと思います。お客さんはもちろん、メンバーもお客さんのほうにダイブしまくっていて、ライブハウスにいる全員がダイブしているんじゃないか、と思うほどの熱狂でした。そして、ほとんどすべての曲を全員で大合唱!ライブハウスの震動が体の芯まで伝わってきました!

 

 

今回は、ライブハウスで大合唱したい!ハルカミライの曲9選☆をお届けします!(THE NINTH APOLLOだけに)記事を読みながら、MVを見て曲を聴いて、それぞれの場所で歌ってください~!!最後には、ツアー情報もありますので、ぜひチェックしてくださいね!

 

BIOGRAPHY☆

 

2012年に東京・八王子で橋本 学(Vo.)/須藤 俊(Ba./Cho.)/関 大地(Gt./Cho)/小松 謙太(Dr./Cho.)の4人で結成されたハルカミライ。

2014年には年間約130本のライブ活動を、2015年にも年間約150本のライブ活動を行い、ライブを磨いてきました。そして、2019年1月に1st Full Album『永遠の花』でメジャーデビュー!同年12月には、幕張メッセ国際展示場1ホールにて自身最大キャパの8888人を動員したワンマン公演を行いました!

 

 

2020年7月8日にリリースされた2nd Full Album『THE BAND STAR』の通常盤には、なんとこのライブの模様をノーカットで収録した、DVDがついてきます。歓喜です!逃すまいと思って、しっかり買いました!本当にハルカミライのライブは圧巻で、まだ見たことない人にも是非見てほしい!これを機に色んな人に魅力が伝わればいいなと思います。そんなライブでハルカミライと大合唱したい楽曲をご紹介していきます!

 

ライブハウスで大合唱したい曲9選☆

1.世界を終わらせて

 

2018年10月にリリースされた楽曲。YouTubeで1番再生数が多い曲です!あっつあつの男性目線の告白歌詞と、力強くあたかかみのあるメロディーがマッチし、歌うと幸せな気持ちになることまちがいなしです!

 

“マイガールフレンド側に

いられないならこの世の全部

もう終わらせてどうなってもいいぜ

君は多分怒るけど“

 

素敵な歌詞とグッドメロディー!MVの女性の感じもあってよりいい曲の響きに聴こえるような気もします!最初から、最後まで、みんなで歌いたい!

 

 

2.ファイト

 

2017年11月発売の『星屑の歌』に収録されている楽曲。短めの曲ですが、熱量がぎゅっと凝縮されています!

 

“あいつのことなら

おれがぶっ飛ばしといてやるから”

 

よく、2回この曲をやってくれたりしてくれるんです!すごくテンションが上がります!「1分で気合い入れたい!」というときには必ずこの曲を!

 

3.アストロビスタ

 

2017年2月発売の『センスオブワンダー』に収録されている楽曲。サビ前の“流れ星は左手の中に”で左手を挙げてサビへ突入!“ねえサテライト見つけてほしい”の大合唱!夜空に向けて、大声で歌いたい曲ですね!

 

4.カントリーロード

 

同じく『センスオブワンダー』に収録されている楽曲。明るいメロディーで、公園でステップしたくなります!アウトロの“君よどうか そばにいて 抱きしめてくれ 喜びの歌”この部分の大合唱は、しびれます!めちゃくちゃかっこいいです!

 

5.Predawn

 

2017年2nd CD『星屑の歌』の2曲目に収録されている楽曲。1曲目の『ウルトラマリン』との相性がまた抜群なんですよね。CDを買って流れで聴いてほしい!授業終わりや仕事終わりの夜の帰り道で聴くと染みるはず!1番のサビ前の“ファンファーレの中”をライブハウスで叫びたい!!

 

6.それいけステアーズ

 

それぞれが抱えている現状と、春の桜を照らし合わせながら、色んな思いに耽りながら歌えるであろうこの曲。学生だと、特に就活生は背中を押してもらえる1曲ではないでしょうか。MVも2パターンあってそれぞれの春を映し出してくれています。みんなで“ワン、ツー!”と叫びたいですね!

 

7.PEAK’D YELLOW

 

2019年11月にリリースしたシングル曲で、今月8日にリリースされたFull Album『THE BAND STAR』にも収録されています。イントロから熱量MAXの大合唱!

 

“ただ僕は正体を 確実を知りたいんだ”

 

訴求力が超かっこいい!男臭さと、疾走感に溢れているスーパー青春ロック!ライブハウスで歌いたい!

 

8.ピンクムーン

同じく、『THE BAND STAR』に収録されている、新曲です。優しくやわらかなボーカル橋本学さんの歌声と素敵な歌詞、さらにしっとりめのメロディーに彩られたドラマチックな泣きメロです。

 

“君より早く死なないから

僕より早く死なないでね“

 

月明かりが綺麗に見える場所で聴くと染みると思います。アルバムを買って、色々聴いているのですが、この曲すごくいいですね!ライブハウスで大切な仲間と一緒に歌いたいですね!

 

9.夏のまほろ

 

最後は、今月の邦楽ヘビーローテーション曲!ぼくは野球をやっていたので、“白球がフェンスを越える 5時のサイレンがBGM”の部分がめっちゃ好きです!

ボーカルの橋本学さんは、テレビで「熱闘甲子園」を観て刺激を受けて、この曲が生まれたのだそうです!それを知って、この曲の愛着度が増しました!!肩を組んで、“ゆるりゆるりら~”と歌いたい! ラジオの前でも、歌いましょうね!

 

おわりに+ツアー情報☆

いかがでしたでしょうか。ライブハウスで大合唱したい思いが、強くなりましたか?そんなあなたに朗報です!ハルカミライ、アルバムリリースに合わせて、ツアーも発表されました!

http://www.harukamirai.com/

大阪は、9/29(火)なんばHatch。大きい!!めちゃくちゃ見に行きたいです!!無事開催されることを祈るばかりです。ハルカミライのライブをまだ見たことがないという方は、ぜひこの機会に足を運んでみてください!

そして、ラジオにもハルカミライの色々な楽曲をリクエストしてみてください!!

802ワナビーズにやってほしい企画募集中!

  • こんなことやってほしい
  • 私たちとこんなことやりませんか?

などなど、募集しています!

企画に関するお問い合わせはこちらから