【純喫茶】難波にあるゴージャスな純喫茶!?

みしま

【純喫茶】難波にあるゴージャスな純喫茶!?

Osaka Metro純喫茶めぐり(後編)

 

こんにちは。
802wannabes12 期のみしまです!

今回、訪れた純喫茶は「アメリカン」
御堂筋線なんば駅から徒歩 5 分…

居酒屋など多くの飲食店が並ぶ千日前商店街の中で、一際目を引くレトロでゴージャスな外観が「アメリカン」です。

アメリカンってどんな店?

お店は創立者の孫である姉妹のお二人が切り盛りしており、お姉さんが三代目店主を務めています。今年で創業 74 年目。お店には長い歴史があります。最近では両親の初デートの場所として来店する人など、思い出の地としてお店を訪れる人も多く、店主さんは「お客様も二代目、三代目になっている」と語ります。実際に、昔から大阪に住んでいる私の母も若い頃に純喫茶アメリカンに通っていたみたいです…!!正真正銘、私たちの住む「大阪」を長い間見守ってきた喫茶店ですね。

それではさっそくお店の中に入りましょう!

店に入って一番に目に入るのは、大きなシャンデリア!
キラキラ輝くシャンデリア。皆さんも一度は憧れますよね?

実は、お店は一度火事で半壊になったため、57 年前に今の場所に建て直されました。お店の建て直しは大変でしたが、創業者のお爺さまの強い情熱と意志で現在の豪華な内装が完成しました。そのためシャンデリア以外の内装にも、お爺さまの強いこだわりが込められています。

壁に掛かっている三枚の絵。こちらは、画家の先生がお店のために描いたものです。
「丘」「川」「港」という水の流れを三枚の絵で表現しています。

階段横の大理石は一つ一つ手作業で職人さんが貼りつけました。石は曲げることができず、当時石を貼るのには高度な技術が必要でした。難しい依頼のため一度は石大工さんに断られましたが、お爺さまの強い熱意もありこの階
段が実現しました。

このようにお爺さまのこだわりが反映された内装は、オーダーメイドの品々でただの既製品の組み合わせではありません。是非、皆さんも自分の目で此処でしか見られない素敵な内装をご覧ください!

メニューの紹介

(プリンセット プリン+コーヒー ¥900)

まずはプリン。一緒に生クリームやフルーツが添えてあるのはテンションが上がりますね!!現在お店を切り盛りするお二人は幼い頃からこのプリンを食べていたそうです。幼い頃はカラメルがほろ苦く、カスタードプリンの部分だけ食べていたとか…!

(モーニングサービス D ホットケーキ+コーヒー/紅茶/ミルク ¥800)

こちらのホットケーキもお二人が幼い頃に食べていた一品。冷蔵庫にはいつもホットケーキのたねが入っており、それを自分で焼いて食べていたそうです。家でこのホットケーキが食べられるのは羨ましいですよね!バターがたっぷり塗られた生地に透明のシロップをかけていただきます。生地が軽いため食べやすく、気づいたらあっという間に完食してしまいます!

(モーニングサービス F ホットサンド+コーヒー/紅茶/ミルク ¥800)

こちらはホットサンド。サクサクにトーストされたパンと、ふわふわの卵の相性は抜群です。卵・きゅうり・ケチャップとシンプルな味付けが美味しく、一度食べるとクセになる一品です。

喫茶店一筋の店主さんにインタビュー

今回、お忙しい中お店を切り盛りするお二人にお話を伺いました。

__お二人はどのような学生時代を過ごされましたか?

私たちは昔から住まいも此処なんですよ。幼い頃からずっとこの店で過ごしていて、学生時代も他ではバイトをせずにこの店で働いていました。人手が足りない時など、よく店の手伝いに呼ばれましたよ。祖父は、 「私たちが食べていくため、従業員の生活のためには商売が大切だ」という考えだったので、よく試験前にも関わらず店に引っ張り出されました(笑)

__それは大変でしたね。しかし、お爺さまはお店を大切に守っていたのですね。

はい。やはり、祖父はパワーが違いました。店を続けることも大変なことですが、店を始めるということは並々ならぬ情熱が無ければ出来ないことです。また、祖父は「お客様からの信用」を一番大切にしていました。それを失うと商売は成り立ちませんからね。

__お爺さまの意思はお二人にも受け継がれているように感じます。最後に学生世代にメッセージをください。

最近の学生は学校に通いながら、アルバイトを二つ三つ掛け持ちしている子が多いですよね。もちろん、何をするのもその人の自由なのですが、いろいろな事をやりすぎて労力が分散してしまうのは良くないと感じます。あと、若い人には日本の文化をもっと大切にしてもらいたいです。ハロウィンなどの外国の行事を楽しむのも良いのですが、それらは日本人が継がなくても海外の人が継承していく行事です。しかし、ひな祭りや着物という文化は日本の若い人が継いでいかないと、後世に残すことが出来ません。もっと日本のものを大事にして欲しいですね。

__勉強になります。お忙しい中、貴重なお話ありがとうございました。

創業者のお爺さまの意思を引き継いで、喫茶店一筋で働くお二人ならではのメッセージ。とても心に響きました。皆さんはどのように感じましたか?

お二人は「アメリカン」を「ある一定の年代の人には懐かしく、若い人には新鮮な空間」と表現します。その言葉の通り、純喫茶アメリカンは様々な世代が楽しむことが出来るお店だと今回の取材を通して感じました。料理、内装・外観、そして従業員の方々、そのどれもが素敵なお店です。是非、皆さんも来店してみてください!

そして、、、!!

アメリカンで大阪メトロ「純喫茶めぐり」のリーフレットを提示すると…
こんなにかわいいオリジナルコレクションカードが貰えます!!

店舗情報

(店名)アメリカン

(最寄駅)大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」15A 号出口から徒歩 5 分

(住所)大阪市中央区道頓堀 1-7-4 株式会社アメリカンビル

(電話)06-6211-2100

(営業時間)9:00~23:00(ラストオーダー 22:45)火曜9:00~22:30(ラストオーダー22:15)祝・祝前日は除く

(定休日)月3回(木曜不定休)

※今回、ワナビーズメンバーが注文したモーニングサービスは 9:00~11:00 まで。

802ワナビーズにやってほしい企画募集中!

  • こんなことやってほしい
  • 私たちとこんなことやりませんか?

などなど、募集しています!

企画に関するお問い合わせはこちらから